スタディサプリTOEICでテキストなしは勿体ない理由【購入者談】

スタディサプリTOEIC テキストなし スタディサプリTOEIC

オンライン英語学習サービスのスタディサプリTOEICでは、テキストがあります。
パーソナルコーチプランでは初回に所定の物が同封されますが、ベーシックプランの場合には別売で用意されており、購入することが出来ます。

このテキストなのですが、購入するか否かで迷う所です。
テキストなしでも勉強出来ますから、買わないという方もいらっしゃいます。

このページでは、スタディサプリTOEICでテキストなしが勿体ないのかという理由をお伝えしています。

私自身が、別売のテキストを購入して使い倒しました。
実際にテキストを利用した立場ですので、テキスト購入で悩んでいる方に参考になるかと思います。

スタディサプリTOEICでテキスト購入をおすすめする理由

最初にも書いた様に、スタディサプリTOEICはテキストなしでも利用可能です。
姉妹サービスのスタディサプリでも同様で、テキストがなくても勉強できるようになっています。

ですが、出来る限りスタディサプリTOEICではテキストを購入される方が良いです。
私は友人に対しても、テキストの購入をおすすめしています。

どうしてかというと、本番に近い環境で勉強する方が良いからです。

本番のTOEICというのは、ペーパーで行われます。
メモは禁止で、修了後に冊子が回収されます。

テキストを購入しない場合、本番との環境に違いが生じることになります。
慣れておかないと、本番で失敗をしてしまう可能性もあります。
メモ禁止を忘れてしまっているのか、注意されている方を見たこともあります。

実際、テキストを購入された方の方が点数が伸びているデータもあるそうです。
特に800点以上を狙うのであれば、テキストを購入するべきだと思います。

出来る限りテキストを購入したくない方へ

別売ですから、なるべくテキストを買わないで済ませたい方もいらっしゃると思います。
その場合は、下記を検討してみて下さい。

セールやオークションを利用する

スタディサプリTOEICのテキストは、セールが定期的に開催されています。

開催期間中だと、通常よりも安くテキストを購入出来るのでお得です。
私自身も、セール期間中にテキストを購入しています。

或いは、オークション等で安く落札するということも出来ます。
メルカリやヤフオクで出品されていますので、そちらから入手できます。
状況次第ではありますが、人気のサービスなのである程度の出品はされていると思います。

オークション経由の場合だと、書き込みの有無だけはチェックされると良いです。
質問するなどして、出品者に確認するようにしてみて下さい。

実践問題集だけはテキストを購入する

買いたくない方でも、実践問題集のテキストだけは1冊購入されると良いです。

問題演習をする上で大事なのは、本番に近い状態にすることです。
プロだって、仕上げとして本番に近い状態で試合を行いますよね。
TOEICも同様で紙の問題で時間を計測して解いてみる、というのが良いです。

私の例を言うと、休日は本番のTOEICと同じ時間帯で問題を解きました。
特に1ヵ月前からは起床時から合わせていったので、当日も違和感なく取り組めました。

まとめ

スタディサプリTOEICは、テキストなしでも勉強が出来るサービスです。
購入で悩むかもしれないですが、高い点数を狙っている方の場合はなるべく購入される方が良いです。
本番に近い環境で取り組めるので、本番でも普段同様のパフォーマンスが発揮できると思います。

少なくとも、問題集だけは1冊購入して、本番直前の仕上げとして利用されることをオススメします。
また必ず最後に復習することを忘れないようにして下さい。

タイトルとURLをコピーしました